先輩保育士さんの1日

先輩保育士さんの1日

先輩保育士さんの1日

8:20 出勤
8:30 子どもたちの受け入れ

「おはよう!」と元気なあいさつとニコニコ笑顔で子どもたちを受け入れます♪
保護者の方と子どもの様子を話します!

9:30 主活動
戸外あそび 近隣の公園に出発~♪
年齢によって手を繋いで歩いたり、
散歩車に乗ったり…!
室内あそび 季節の製作や粘土遊び、
リトミックや運動遊びなど…♪
11:30 昼食の介助

「上手に食べられるかなー??」「おいしいね!!」

12:30 午睡

スヤスヤ眠りにつく子どもたちの寝顔を見るのは癒しの時間です…♪♪

13:00 休憩・事務処理、玩具消毒等

この間に交代で休憩を取ります!ほっと一息はとても大切ですね!
おやつもしっかり食べてエネルギー補給!!

15:00 おやつ

お昼寝明けの元気いっぱいの子どもたちはおやつタイム…♡
幸せそうに食べる子どもたちの笑顔にほっこり♡

15:30 自由遊び

暖かい日は戸外に出たり、室内ではブロックやおままごと♪
絵本の読み聞かせをしたりします!

17:30 退勤

遅番の先生に今日の出来事を引き続き、退勤します!

お疲れ様でした!!!
時間で上がれるのでプライベートの時間もしっかり確保できますよ♩♩

先輩保育士さんからのコメント

個性豊かな7人の子どもたちと毎日過ごしています! 2歳という時期は「あれはイヤ!」「これがしたい!」と意志がハッキリとし始める時期です。
7人が7人、一人ひとりの意志があるので、みんなの気持ちがバラバラになってしまうこともしばしば…。
そんなとき周りの先生たちにたくさん相談して、たくさん意見をもらいました。
その中で「無理に全部をさせようとしなくてもいいんじゃない?」という言葉をもらい、自分の中でのモヤモヤがスッキリ!!!
その子たちが今何を求めているのか、その子たちに合った関わりとはどんなものなのかを考えるようにしました。日々の中で、本当に“子どもたちに寄り添う”ことができた気がします♪
保育は自分ひとりではできません。自分の考え方だけでなく、周りの先生たちに頼ったり、頼られたり助け合いながら働ける環境なので安心して楽しく保育をしています!