絵本『きんぎょがにげた』

にじ組さん…

みんなが大好きな絵本のなかの1冊✨

逃げてしまった “きんぎょ” を探す…というお話😊

あれっ👀?

絵本から金魚鉢が、飛び出して来ちゃいました😲💦

「みんなにも金魚鉢を渡すね…」と先生がみんなに金魚鉢を渡しました‼️

すると・・・

「えっ👀⁉️きんぎょさんがいないっ💦」

とみんな目をまん丸に😲

ということで…いなくなってしまった金魚鉢に “きんぎょさん” をもどしてあげる事に💕

まずは、白い絵の具を指につけて指スタンプ! “アワぶく” を表現しました…

そして…

“きんぎょさん” を金魚鉢の中へ~

もう逃げ出さないように..のりでペタペタ…

水草もペタペタ~

絵本の世界から飛び出してきた “きんぎょさん” に出会った子ども達!!

想像力を働かせ、『きんぎょさん喜ぶかな?』と考えながら製作すること。思考力が養われます🤗

そして、ストーリーの中に入り込む事により、絵本への親しみもより深まっていきます‼️

数日かけて仕上げた✨金魚鉢✨…個性豊か…とても素敵な作品が出来上がりました😊

関連記事

PAGE TOP